【No.1買ってよかった】DS216J ネットワークHDD(NAS)は外出先でもアクセスできて便利すぎた

今までAmazonでは100回以上の購入履歴がある私ですが、Amazonで買ってよかった商品No.1だった商品についてお話したいと思います。

その商品は「 Synology DiskStation DS216j  」です!

NASってどういうもの?

 

DS216JはNASと呼ばれるものでネットワーク型の外付HDDと考えればよいでしょう。ネットワーク型の外付HDDは、ネットワークを介してファイルの共有が出来るものです。

Synology Diskstation DS216Jの仕様

製品名Synology DiskStation DS216j
対応ストレージ3.5/2.5インチ SATAドライブ×2
CPU1.0GHz デュアルコア
メモリ512MB

外観

横にはSynologyの文字が

横側にはSynologyの文字があります。何もないよりはオシャレ・・?

前面

前面には電源ボタンとステータスランプがあります。

裏側にはI/O周り

裏側には電源入力とUSB3.0 *2,有線LANのポートがあります。上下にあるネジを取り外すことで中へのアクセスが可能です。

他にも多数ラインナップがあります

DS216Jは実は2,3年前くらいのモデルなので、新しいモデルもたくさん出ています。モデルによって価格、HDDのベイ数、メモリ、CPUが異なってくるので使用用途に合わせて購入すると良いでしょう。

参考 製品Synology
型名Amazon
DS218playAmazon
DS218JAmazon
DS218Amazon
DS119JAmazon

1.アクセシビリティが高く、どの端末からもアクセスできる

近年スマートフォンの普及によりPCをよく利用していた人もスマホを活用するようになってきていますが、以前よりPCとスマホ間のデータのやり取りが非常にやりにくいなと感じていました。

例えばiPhoneとWindowsのPCを持っていて画像ファイルを転送したい時にどうしますか?当初の私はiPhone側のLineで画像を送信し、PC側で保存するという効率の悪いやり方をしており、何とかならないかなぁと思ってました。

結果的にNASを導入したことで スマホからでも同じHDDへアクセスできるようになったのでファイルの共有が容易となりました。

パソコン側からもネットワークドライブとして接続しておけば、ファイルのエクスプローラーを使って簡単に管理することが出来ます。←これも結構便利

注意点としましては、上図のようにエクスプローラーで見るには同じネットワーク内にいることが必要です。外出先からアクセスする場合は、ブラウザより指定のURLへ飛び、ログインする必要があります。

2.HDDは最大2台まで換装できる

DS216Jの場合、最大2台まで換装できますので4TB*2を換装すれば8TBのHDDと同等の容量を持つことが出来ます。

HDDの換装も非常に簡単になっており、箱を開けてネジで固定するだけで使用することが出来ます。HDDは2.5/3.5インチ対応していますが、2.5インチの場合別途変換アダプタが必要です。

HDDは好みなのでどのメーカーでもよいと思いますが、私が使っているのはWDです。今のところ2年以上エラーや破損はないので良品だと思ってます。

3.スマートフォンアプリで簡単アクセス

Android/iOSで共に専用アプリが公開されています。ダウンロードすることによってスマートフォンからの使用が大幅に楽になるので必ずダウンロードするようにしましょう。

アプリ名概要リンク
DS Photo画像専用アプリ。画像ファイルのバックアップ可能
DS Audio音楽専用アプリ。音楽プレイヤーとして使用可能A / I
DS Fileファイル管理アプリ。
DS Video動画専用アプリ。動画プレイヤーとしても使用でき、オフライン再生も可能。

上記のアプリを使用すればスマートフォンからネットワークHDDへのアクセスが容易となり、やり取りも簡単になります。

【DS Photo】画像管理アプリ 

 画像を管理するためのアプリです。iPhoneやAndroid内の画像をネットワークHDDへバックアップやアップロードをすることが出来ます。

アップロードはメニュー→共有からDS Photoを選択することで簡単にアップロードが可能で、一番利用頻度が高いアプリです。

【DS Audio】音楽管理&再生アプリ

 音楽を管理&再生するアプリです。ネットワークHDDから音楽をダウンロードすることはもちろんのこと、ダウンロードをオフラインで再生することが可能です。

音楽プレイヤーとしても及第点で、再生リスト、アルバム別、歌手別等の基本的な機能が備わっています。

正直、iTunesを介して音楽を入れるのが面倒であるため、私はこちらを使っています。標準の音楽プレイヤーは使用していません。

【DS File】ファイル管理アプリ

 ファイル管理アプリです。ネットワークHDDに保存されているファイルをコピーしたり、削除したりできるアプリとなっています。

アプリからもできるので便利ではありますが、管理するならPCで行ったほうが早いので使用頻度は低め。

【DS Video】動画管理&再生アプリ

  動画を管理&再生するアプリです。DS Audioと同様、ネットワークHDDにある動画ファイルをダウンロードし、オフラインで再生することが可能なアプリです。

4.ユーザー管理を使用してアクセス制御が可能

Windowsのユーザー管理のように、ユーザー毎にファイルへのアクセス制限を設定することが出来ます。

ユーザーとパスワードをあらかじめ設定しておき、管理者以外は特定のファイルにアクセスできないようにすることが可能です。

これにより複数人で使用する場合でもプライベートなファイルは他人に見られないようにすることができます。

5.外出先どこからでもアクセスできる

これも大きなポイント。外出先からネットワークHDDへアクセスできる点は非常に便利です。

HDDからデータをダウンロードすることはもちろんのこと、ファイルのアップロードも可能です。旅行中や出張中のホテルなどで使用したりします。

iPhoneからNASへのアクセス画面

このように外出先からでもアクセスできます。

まとめ

NASは外出先・家内でも大活躍のネットワークHDDといえるでしょう。

PCを複数持っている、スマホを持っている方はぜひ導入を検討してみてはいかがでしょうか。使いこなせればきっと良いものとなると思います。